カルネテルの黒き使者

ラヴクラフトの生前の意向を汲みクトゥルー神話関連の諸々は基本フリーなんだけど、以降の神話作品を扱ったもんはどうなんだろ。特にマンガやラノベ。

ニャル子の登場人物なんかをパクるのは著作権的に引っかかる。

ギリシャ神話を基にした聖闘士星矢を真似るのは盗作というのに違和感は無いが、一般的な神話や童話、逸話等とクトゥルー神話を同系列に見るのは創作が大衆に溶け込む時間的下地が明らかに違いすぎる。それこそ神代とたかだか百年を比べてどうすんの。

オリジナル性の薄いもんに保護対象を見出すのは妙ちくりんデース。

パロディをパロディすると怒られるというお話。
[PR]

by zan9h | 2012-08-01 20:23 | CTHULHU | Comments(0)